お知らせ

手づくり石鹸WS.jpg

美味しい食材を使ったご飯を作るように、新鮮な材料を使ってお肌の喜ぶ石鹸を作ってみませんか?

地元飯山のハーブを使った石けん作りのワークショップです。

 

講師が摘んできたローズマリーの成分をごま油に取り出して石鹸に使います!

透明な「太白ごま油」を使用するので、ごまの匂いはしないので安心してくださいね。

 

抗菌作用やお肌を引き締める作用のあるローズマリーは、古くから美容と健康に活用されてきました。

成分を抽出して化粧水にも用いられており、「若返りのハーブ」とも言われています。

また、ローズマリーのシャキッとする香りはジメジメする夏にぴったり。

さっぱり系のレシピにローズマリーを入れることで、夏向けの石けんに仕上がります。

石けん作り初心者さん向けの少量(2個)作れる手軽なワークショップです。

ハーブの成分はもちろん香りも一緒に取り出すため、香りづけの知識がなくてもおしゃれで良い香りの石鹸が作れます!

 

8月25日(木)にはハーブを変えて2回目のワークショップを開講予定です。

ハーブに興味がある方にもおすすめですよ。

 

日時:8月6日(土) 10:00〜12:00   満員御礼

   8月25日(木)10:00〜12:00   残席4名様

 

会場:ひなたやまロッジ

 

講師:のほほんや 安井真帆さん

 

費用:2,500円/回

 

持ち物:エプロン、ゴム手袋、マスク、タオル1-2枚。

 

定員:各回6名様(先着順)

 

※当日は型に入れた石けん生地を、小型の段ボール箱に入れて持ち帰っていただきます。

 

お申込みは こちら からお願いします。

ご希望する日程とお名前、ご連絡先をお知らせください。